局面保存機能の使い方

はじめに

将棋アイオーには局面保存という機能があります。 使い方の一例としては、ある対局棋譜があり、その終盤の詰め将棋部分のみを解説した棋譜を投稿したい場合などに利用します。

『棋譜保存』と『局面保存』の違い

『棋譜保存』は文字通り作成した棋譜を保存するものです。 『局面保存』は現局面以前を切り捨てて現局面を保存する機能です。 例として下記画像は153手目の局面ですが、ココで局面保存を行ってみます。

01

局面保存後

下記画像のように切り取った局面が0手目となって新しい棋譜が作成されます。 解説を入力後『棋譜保存』をすればその局面から開始する解説を投稿することが出来ます。 ※局面保存前の既存の棋譜は別のURLとして残ります。

02

活用方法

一局の将棋を棋譜投稿するのはミスやポカなど人に見られる…といった気恥ずかしさはあるものです。 一局面だけ切り取って、どう指していいかわからなかったところなど聞くのもいいかと思います。 その他、実戦譜から一局面を切り取って『次の一手問題』として投稿したり最終盤の局面を『実戦詰将棋』として投稿したりと、 色々な活用の仕方があるかと思います。是非ご活用くださいませ。

Special Thanks

当該ページは @hisato0122shogi さんのご協力により作成できました。 将棋アイオーはまだまだやりたい事が多く開発中です。そのため、ヘルプページの作成が遅れていたところを @hisato0122shogi さんがサポートしてくれました。 ご協力に感謝致します。

ユーザ登録すると棋譜作成やお気に入りとして管理できます。